トップページ > W断熱 > 家を建てる時、W断熱工法

社長ブログ

家を建てる時、W断熱工法

おはようございます。


お天気回復で心地よいです。


工事部長の足立です。



blog_import_5663b612e5824 家を建てる時、W断熱工法  ←ポチッとおねがいします




家を建てるときは、どんなときでしょうか?

今のお住まいが手狭になった。 今お住まいの家が古くなった。

今お住まいの家が寒い、暑い。 今お住まいの家の使用勝手が悪い。

土地を買ってしまったから。

いろんなこんな様々な事情があります。

初めての土地探し、ご不安になりましたら、建築のプロの目でアドバイスしますよ。

せっかくお建てになりますので、自分達の次の世代までも、持つ家づくりをしてくださ


い。

普通の工法でやれば、まず30年しか持ちません。

まず当社では、断熱材にとことんこだわりました


断熱材は、お住まいの方と、住宅の生命線です。

セルロ-スファイバ-と、外断熱の融合です。

完璧な断熱仕様になります。しかも、30代の方が手に届く価格です。

構造材(材木)もこだわってます。和歌山県の紀州材です。

市場に出ている、例えば杉と比べても当社仕様の杉材は目の細かさが

ちがいます。樹齢50年ものです。

blog_import_5663b612e5824 家を建てる時、W断熱工法

柱は紀州より産地直送です。

blog_import_5663b612e5824 家を建てる時、W断熱工法

セルロ-スファイバ-工事後

当社協力業者(専門工事店)のこだわり。

私が当社へ入ってから変わりなく、工事をお願いしております。

専門工事店、大工さんとか、水道屋さん、電気屋さん各職方さん、みんな顔見知り


です。

よく知らない方と、仕事している他の現場をみますが、雰因気が、当社の現場

とは、全くちがいます。皆さん自分のことだけでなく、次の工程のこと、工事がやりや


すいようにみんなで、気遣いして頂いております。

こんな、ことかと思われますが、工事を進めていく上で重要なことなんです。

現場は、各工程がご覧頂けますショ-ル-ムなんです。


土地探しは、お一人で決めるのでなく、お知り合い、建築のプロにみてもらう。


まれに、建たない土地があります。

新築工事中の現場をみてみる。完成をみてみる。


骨組みなどごまかしがきかないところをみてみる。


すごい金物が付いているところなどみてみる。

お気軽にご相談ください。


住宅エコポイント、 ロ-ン減税、フラット35Sの金利優遇


新築、全面改装、太陽光搭載 買電42円など今が大チャンスです。


水曜日以外住宅相談随時やっています。



お気軽にどうぞ。04-7182-0141 水曜日のみ定休です。


blog_import_5663b612e5824 家を建てる時、W断熱工法

紀州材の柱を使用した守谷の家の


上棟の様子


blog_import_5663b612e5824 家を建てる時、W断熱工法

当社で、使用の紀州産の無垢のJASマ-ク付き

blog_import_5663b612e5824 家を建てる時、W断熱工法   応援クリックおねがいします

          

  



千葉 我孫子市 自然素材で創る

新築 W断熱外断熱 セルロ-スファイバ-

太陽光 住宅エコポイント

紀州材 リフォ-ム アパ-ト建築のことなら

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。