トップページ > 我孫子市

ブログ

  1. 空き地の草刈り 管理

    大切なお住まいの売却と活用

    大切な住まいを売却、買い替え、転勤、建て替え、賃貸に、さまざまな方法があります。住まいを、売買するにあたっては、インスペクションを価格査定と、併せて行った方がいいというプログです。

  2. 我孫子市 自然素材の家

    自然素材の家で暮らしたい

    住宅で自然素材を使うと、気持ちよく心地良く暮らせるというというプログです。自然素材で計画してみる我孫子市で創業32年自然素材の家を創って地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。家で自然素材を使う、このことに抵抗を持つ方もいると思います。

  3. 空家対策

    空家のことでお困りのことありませんか?

    国が本腰を入れて、政策を始めようとしております。先日、JBNの政策調査部会に参加して、国交省より説明を受けました。空き家の段階も、3段階あります。困った時、困った時に解決できるプログです。空家を相続したら。

  4. 空家対策

    空家の有効活用

    高度成長期に建てられた家、アパ-トが、空家になっているところが街を歩くと頻繁に見かけられますまだ更地でないので、税金が抑えられていますが、特定空家に認定されてしまうと従来は、住宅200㎡まで1/6だった固定資産税が適用城外になり、この恩恵を受けられなくなります。

  5. 屋根断熱,ネオマフォ-ム

    家の予算配分 断熱編

    家を建てるときの予算配分でよく考えていただきたい箇所があります。それは、断熱工事なんです。ここを、少しだけお金をかけておくと、幸せになれます。家づくりの断熱工事の予算配分はどうするのかというプログです。

  6. W断熱 長期優良

    家の予算配分

    いざ、家を建てるときの予算配分、土地から購入の場合と、建て替えの場合では、家にかけられる金額が大きく違います。無理のない予算配分を応援致します。家づくりの予算配分はどうするのかというプログです。

  7. 樹脂サッシ

    住宅のサッシについて理解しよう。

    家づくりするときのサッシについて考えてみましょう。住宅の性能に関係ないのではと、思われる方は、必見です。だいたいこの個所は、大手ハウスメ-カ-の仕様の通りで変更ができません。ほとんどの会社がアルミサッシです。しかし、地場の工務店や、建設会社ではサッシを変更できます。

  8. 現況調査講習会 インスペクション

    既存住宅状況調査講習会

    来年の宅建業法改正につき、現況調査から、状況調査へと名前が変わります。消費者保護の観点から政策の意図が伺えます。我孫子市で創業32年自然素材の家を創って地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

  9. 夏場対策だけで家づくりしていいものか?

    しかし、毎年夏の暑さがきつくなると感じるのは、私だけでしょうか?数年前から、新築の屋根部分には、付加断熱をしております。セルロ-スファイバ-と、ネオマフォ-ムのWで入っています。ある、無いでは全然暑さが変わります。暑さ対策も考える。

  10. 外装メンテナンスはいつしたらいいか?

    住まいを長持ちさせるには、適切な時期に、メンテナンスをしていくと長持ちします。屋根のカラ-ベスト、板金屋根の塗装、樋、軒天の塗装サイディングの場合は、目時の打ち替え、色塗装、クリア塗装があります。メンテナンスの時期について書きました。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹