トップページ > 納得の骨組 紀州材 > 納得の骨組 紀州材

社長ブログ

納得の骨組 紀州材

おはようございます。


雪になやまされてます。


工事部長の足立です。



工事部長の日誌←ポチッと御願いします

上棟工事の様子です。


前日に土台まで敷いておきます。


土台は、白蟻、腐れに強いひば。


まずは、柱を建てていきます。



この柱の多さ、どうですか?


すべて、紀州の檜材、無垢材で JASマ-ク付です。


集成材でなく、世界で1本しかない木を使用しています。



柱が立つと、梁を、入れていきます。




2階の床組みです。


剛床仕様で、ねじれ、及び地震時に、抜群の耐震性を誇ります





棟の取り付けに入ります。

日差しがなくなってきて

お日様の出ているうちに何とか終わりました。

大きい家ですと、朝八時から、17時近くまでかかります。


当社で建てる家の柱は、全て紀州材になります。


外断熱、W断熱 セルロ-スファイバ-ととても相性がいいです。


寒むくない、暖かい家になります。





千葉 我孫子市 自然素材で創る

新築 注文住宅 W断熱 外断熱

セルロ-スファイバ- 紀州材

太陽光発電 住宅版エコポイント

リフォ-ム アパ-ト建築のことなら




私たちはチ-ムマイナス6%です

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹