トップページ > 家を建てたいと思い立ったら > 家を建てたいと思い立ったら

社長ブログ

家を建てたいと思い立ったら

今住んでいるところが手狭になった、家族が増えて、部屋が必要に
なった。家が欲しくなった。アレルギ-の無い家に住みたいとか。

自然素材の家に住んでみたい、いろいろあると思います。
大事なポイントが、ありますのでそれぞれわかりやすく解説します。

土地探し、建設会社探しは同時に行う

施工例風家-060-600x900 家を建てたいと思い立ったら

我孫子市で創業33年自然素材の家を創って
地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

よくありがちなことは、先に土地だけ買ってしまうことです。
不動産屋さんに行って、土地の選定してもらって、
そして、建設会社にも行ってみる。

このことを、ぜひやって見て下さいね。

不動産屋さん、建設会社さんのいろいろなお話を、あせらずに
いろいろきいてみるのも大変参考になると思います。

土地探しは、大変難しいので、わからないことはすぐ聞いてみるように
しましょう。

その都度、問題を解消していくこと。

擁壁などしないでも、すぐ建築できるか?
上下水道が、引き込まれているか?
道路は、2M以上接道しているか?

法律の規制もあるので、わからないことは聞いて解決しとくことです。

総予算を決めておく

次のポイントは、総額を、必ず決めておくことです。

今現在の毎月かかる費用を抑えておくことです。

家賃、駐車場費用、その他支払い 生活費など、
ギリギリでなく無理のないように設定します。

毎月の支払額を年収の25%を超えないようにしましょう。

総額は、貯金、親御さんからの援助があと、プラスされます。

この総額を、崩さないようにしていくことが、家づくりの
大事なポイントです。

諸経費を忘れないようにする。

土地を買う時、登記費用など、現金で支払いを、
しないといけないケ-スがあります。

土地の場合、仲介手数料や、固定資産税の精算、印紙代、登記費用
などありあます。

土地の場合でも土地代金の8%くらい見ておいた方が無難です。
建物の諸費用でも、水道メ-タ納付金、地鎮祭の費用、上棟の費用、
登記費用、カーテン、エアコン、外構工事などもあります。

この費用は、結構忘れがちなので注意が必要です。

いかがでしたか?

家を建てたいと思いたったらすべきことを
大事なポイントを新築住宅向けに解説しました。
信頼できるプロに相談してみることが一番早く解決できます。
家づくりする際に、お役立てください。

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい
家づくりをする地域密着な建設会社です。

施工例風家-060-600x900 家を建てたいと思い立ったら

施工例風家-060-600x900 家を建てたいと思い立ったら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。