トップページ > 家の構造はどうなってるの? > 家の構造はどうなってるの?

社長ブログ

家の構造はどうなってるの?

木造軸組み工法の骨組みとは?

出来上がった、家だと見れない骨組み
今しか見れない骨組みをクロ-ズアップします。

構造は、重要です

004-400x267 家の構造はどうなってるの?

我孫子市で創業32年自然素材の家を創って
地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

作り手が構造に無頓着ですと、いい建物も台無しになります。

木造の建物であっても、構造計算をして、建物の
安全の根拠を示すべきだと考えます。

こういう時は、これくらいの大きさのものを今まで使ってきたから、
といって経験に頼って正解か不正解かは、構造計算した後でよいでしょう。

地震大国日本ですので、建築基準法以上のことをしておかなくては、
なりません。

工事中の現場を、見て体験することもできます。
また、工事現場では隠し事はありません。
現場は正直なのです。

柱の密度、無垢の構造材を見て確かめて下さい。
なかなか、お目にかかれません。

仕上がると隠れてしまう柱や、梁、だけど、
家族を守る大切なアイテムなのです。

構造材には、こだわって建てております。

建てる側(オ-ナ-様)は、構造はスル―しないで、
目で見て納得して、触って感じて下さい。

家づくりする際に、お役立てください。

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい
家づくりをする地域密着な建設会社です。

営業エリア=我孫子市・近郊(1時間内)
初代  足立 右幸
二代目 足立  剛(現社長)

1985年3月に創業し2代に渡り歩んで参りました。

厳選した紀州材の構造材、自然素材にこだわった
木心地いい、気持ちいい、暖かい住宅です。

長期優良住宅を標準として・低炭素住宅・省令準耐火
室内塗り壁、外壁塗り壁・内側と外側のW断熱で
驚きの内容で提供しております。

標準仕様に太陽光システムを乗せれば、
ZHE・ゼロエネルギ―住宅になります。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹