トップページ > 大規模リノベ-ション > 大規模なリフォ-ム

社長ブログ

大規模なリフォ-ム

おはようございます。


我孫子市は、梅雨空です。


何とか、天気は持ちそうです。



工事部長の足立です。



工事部長の日誌  ←ポチッと御願いします



最近、新築工事と、ともに多いのが耐震診断を、して


耐震補強をするオ-ナ-様が多い傾向です。


先日も、お見積もり提出しました。



工事部長の日誌

柱の傾きを調査

工事部長の日誌

金物がほとんど付いていないので

小屋裏、2F天井から柱を金物にて固定

外壁を、すべて解体して、柱、筋交い金物を付ける。

ダイライトケナボ-ド など構造用の板で面面で補強。

足場を架けますので、屋根の塗装、樋の交換。


耐震診断ありきで、工事の内容を決めます。


診断もしないで水周りの入れ替えなどは、昭和56年以前の家は、


診断をされた方が賢明です。


安心して、生活していただくこと。

ついでに、水廻り、浴槽、キッチン、洗面化粧台を新規に。

断熱材を入れる。窓ガラスを、ペアガラスにして光熱費のロスを

抑える。

内部の床の段差をなくす。床の貼り替え。(玄関、階段以外のところ。)

リフォ-ム、増改築は、建築士、新築工事ができる経験豊富な

会社にお願いしましょう。

工事部長の日誌  ←応援クリック御願いします





千葉県 我孫子市 自然素材で創る

新築 W断熱 制震 セルロースファイバー

紀州材 耐震診断 紀州材 長期優良 リフォ-ム

アパ-ト建築のことなら



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹