トップページ > ブログ > JBN ZEH委員会 講習会

社長ブログ

JBN ZEH委員会 講習会

2/10水曜日の話ですが、JBN ZEH委員会主催 ZEHのお話を聞いてきました。

これからの住まいは、正しい、断熱材の施工であり、気密, 換気, 防露だと、再認識しました。

健康的に生活ができて、室内のヒ-トショックがなく、医療費が余計にかからない家をつくらないと、なりません。

量産型住宅の低断熱の家が乱立していくと、地球温暖化がますます進んでしまいます。

将来の子供たちの未来のために温暖化を抑制するのも工務店の仕事です。

住宅産業が、大幅に化石燃料を使っていて、使用を減らすことも重要です。

車の燃費基準は、年々きびしくなりつつ、住宅の規制は緩いです。

大事なのは、この家の燃費、どれくらいエネルギ-を使用しているかの物差し。

車は、燃費基準値があり、家にはその物差しがない。

当社では、それぞれの家の燃費計算ができますので、家を建てるときに比較ができます。

メカメカ(設備機器)のZEH 外皮性能をあげて、設備はある程度でのZEH

後者が、地場工務店の進む道になると思います。

ハウスメ-カ-だけでなく、地域の工務店もZEHはできますので、ご相談下さい。

日々勉強する工務店の社長 足立でした。

評価機関のハウスプラス
001
ZEH委員会 小山さん
002
新たな指標がでてきます。
007
浜松のお友達 足立さん
018

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹