トップページ > ブログ > 平屋と、親子二世帯住宅

社長ブログ

平屋と、親子二世帯住宅

おはようございます。

工事部長の足立です。

blog_import_5663b5c63d9c5 平屋と、親子二世帯住宅  ←ポチッとおねがいします

平屋建て、階段の上り下りがなく、ワンフロア-での生活

これは、お住まいなる方は、大変便利な使い勝手になるでしょう。

二階建て、30坪と、平屋建て30坪ですと、平屋建ての方が

工事費は、割高になります。それは、屋根が、大きくなる、基礎が大きくなる

この二つの項目が、建築費増になります。

私も、土地にある程度余裕があったなら、平屋建てが、いいかな。

次に、事例で、二世帯住宅、1F親世帯、2F親世帯の完全分離

玄関ドア、水回り、浴室、トイレ、キッチン、洗面台各セット。

本体工事+電気のメ-タ-、分電盤、水回り製品の商品、工事代、水道諸費用

2F床、1F天井に、防音工事 これは必ず実施下さいね。

二世帯の関する別途工事は、上記で約180万~200万くらいでしょうか。

建物を半分に割って、1F2Fを、半分ずつ使用なさる場合は、界壁という

壁ができます。防音と、防火壁になる壁です。

それぞれ、生活の時間が違いますので、ス-プが冷めない距離とよく

言いますので、室内通話のインタ-フォンなんかは、よく採用致します。

「ご飯、いっしょにどう?」、「子供みてよ。」とか電話するより安いし、大変便利です。

よくお聞きする話で、2Fが、足音がうるさい、声がうるさい、とお聞きしますが、

うるさくて、一緒に住めないと、ならないように、防音工事は必須工事です。

セルロ-スファイバ-による防音工事で、だいぶ解消します。

blog_import_5663b5c63d9c5 平屋と、親子二世帯住宅

シ-トの下にセルロ-スファイバ-が

パンパンに入っています。

防音効果バッチリです。

blog_import_5663b5c63d9c5 平屋と、親子二世帯住宅  ←ランキングに登録しています

            応援クリックおねがいします

            クリックありがとうございました

千葉 茨城 自然素材で創る

新築 W断熱 セルロ-スファイバ-

リフォ-ム アパ-ト建築のことなら
    

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。