トップページ > ブログ > 上棟

社長ブログ

上棟

皆様、おはようございます。

上棟当日、基礎の上にも土台が、乗っかり、午前八時を過ぎると

レッカ-が、始動し、柱建てや、梁が、組みやすいように、並べられる。

建物が、縄の状態から、立体的な状態になる。 地縄時は、「なんか小さいね。」

と、思いますが、いざ上棟しますと、建物が大きく感じます。

図面で、何度も何度もお打ち合わせした、ものが形になり、感動的な日です。

鳶(基礎工事屋さん)と、当社大工との息がぴったりで、安心して上棟を

見守っていられます。これは、当社の職方が、全く変わらないで、顔見知りに

なっておりまして、休憩時には、笑いながらお話ししております。

レッカ-屋さんも、おなじみで、なんと、番付が読めますので、これはどこの材か

が、解るんです。すごいのはこれだけでなく、普通のレッカ-屋さんは、運転席から

下りませんが、手が空くと、一緒に、金物入れたり、して下さいます。

上棟時は、人数がいますので、なるべく金物は、全てつけてしまって、

すぐ次の日から、屋根工事にかかれるように、進めております。

上棟工事は、40坪くらいの建物で、朝8時から~だいたい16時頃には完了します。

木の香りがあたりにたちこめていて、お通りの方、ご近所の方に、「良い香りだね、すごい材木だね。」

と、よくお褒めのお言葉をいただくこともございます。

上棟は、一の節目で、これからこつこつ完成に向け、安全第一にて工事を進めて行きます。

blog_import_5663b587933ba 上棟    上棟の様子

blog_import_5663b587933ba 上棟   プログランキングに登録させて頂いております。

            ランキングアップのため、クリック御願い致します。



blog_import_5663b587933ba 上棟
      *当社HPです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。