トップページ > ブログ > 敷地延長と高低差・・・・

社長ブログ

敷地延長と高低差・・・・

皆様、おはようございます。 お天気良いですが、にわか雨が降るそうです。

敷地延長道路より2M~接していて、奥に14M位入る簡単に申せば

2M幅で、14Mの奥に四角い敷地がある土地。

道路と高低差が、あっても、道路に接道6M位あれば、仕事はなんなりと、

工事できますが、この条件が2つ合わさりますと、少し難工事になります。

残土の搬出や、基礎の採石敷き、部材の小運搬、奥まで運ぶのが

少し手間を食います。レッカ-車が、使用できない。このような場合は、

棟上げは、職方による、手で建てる方かたちになります。

私も手伝いましたが、初日の夕方は、へとへとです。

事例ですと、本来1日で棟まであげれますが、2日間めいっぱいかかります。

棟上げが終われば、あとは、少し大変ですが、工事はできます。

電線の引込が、15M以上になりますと、電柱、電線よりダイレクトに幹線(電気の線、電話線)

が、取れませんので、ナショナルのスッキリポ-ルに、一回電線、電話線を取って

地中埋設をして、建物に通します。 外構工事も、腕の見せ所ございます。

blog_import_5663b5724668a 敷地延長と高低差・・・・   プログランキングに登録させて頂いております。クリック御願い致します。

blog_import_5663b5724668a 敷地延長と高低差・・・・
*当社HPです。こちらもご覧下さいませ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹