トップページ > インフルエンザと木造 > 流行っています。

社長ブログ

流行っています。

おはようございます。


工事部長の足立です。


寒暖差が激しいので、体調管理お気をつけください。


さて、この冬も、インフルエンザが流行り始めております。


先日お打ち合わせ予定のオ-ナ-様も。


気になるニュ-スで、木造校舎と、RC(鉄筋コンクリ-ト)校舎とで学級閉鎖を、


比べますと、木造校舎では、鉄筋コンクリの校舎のおおよそ1/3。


木造校舎、床、壁など無垢材 にしてますと、RCや、プラスチック、新建材には


無い調湿作用があるからです。 木造は、湿気のコントロ-ルができて、


湿気が多い時には木が吸収して、乾燥してくると、はき出す作用です。


湿度を効果的に保っているので、インフルエンザの感染が抑えられるかと


思います。住宅も同じだと思います。 ふんだんに木を使用した家は


快適です。 木は、香りを発して体にも安らぎを与えます。


よく寝れたり、不登校など少ないのは木の作用です。


家を、建てる、リフォ-ムなさるときは、断然無垢の木をお勧めいたします。


千葉 我孫子市 自然素材で創 る・夢ハウス

新築・注文住宅・W断熱・外断熱・セルロ-スファイバ-
中古住宅流通・
紀州材 リフォ-ム・ 地域ブランド化事業・長期優良住宅 

低炭素住宅・リセット住宅・アパ-ト建設のことなら  

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

お問い合わせ・資料請求

無料の資料請求はこちら
ページ上部へ戻る
₢킹
₢킹
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。